読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横井晃子の日記

このブログは、主に私が学んでいるビジョン心理学についての体験や学んだことをコンテンツとしたものです。このブログの内容は私の理解に基づいて書かれたものであり、 VDIやその他のビジョン心理学のトレーナーや組織には一切の責任はありません。

愛と喜びを選択する

愛と喜びを選択する、言うは容易いが行うは難し。

なんだかこういうことを書くと、胡散臭い感じがしてしまうかもしれません。

 

でも、現実から目を背けることなく、どんな時でも愛や喜びを選択するのは、とっても自分を大切にする態度なのではないか、と思います。

 

お金がない、のも、パートナーがいなくて寂しいのも、病気で苦しいのも、全部ひっくるめて体験して、いつでも日々の愛と喜びを選択する態度でいる、それこそが人としての成熟なんじゃないかと思います。愛や喜びは、そんなに難しいことではないようです。例えば、命に関わる病気で苦しいときでも、美しい夕焼けを見ることはできますし、雨の恵みを受けることもできるでしょう。けれども、それが目に入るか?それを美しいと喜べるかといったら、そう簡単ではないように思います。

 

現実が苦しいときがその人の実力だそうです。そういう意味では私は実力ない方だなぁ(苦笑)と、よく思いますが、それにしても、日々成熟を目指していきたいと思います。