読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横井晃子の日記

このブログは、主に私が学んでいるビジョン心理学についての体験や学んだことをコンテンツとしたものです。このブログの内容は私の理解に基づいて書かれたものであり、 VDIやその他のビジョン心理学のトレーナーや組織には一切の責任はありません。

間違いを抵抗感なく訂正できる人になりたい

おはようございます。横井晃子です。

 

今日から3日間、東京で栗原弘美先生の「アセンション」というセミナーに参加してきます。

 

今回、セミナーの前に自分が誤解や間違いをしていることに気がつく機会が2回ほどありました。

状況を考えると勘違いも無理はないな、と思うのですが、誤解したことを受け入れるのに心の中で抵抗感がありました。

 

自分が間違っている時、誤解している時に、誰かにそれを教えてもらって、もちろん「すみません、間違いました」と言って訂正するのですが、そこに苦しさがあることに気が付いたのです。

 

この抵抗感がなければ、毎日を生きるのにどんなに楽だろうか?どれだけリラックスできるだろうか?どれくらい仕事に集中できるだろうか?どれだけ周りの人に対して優しくできるだろうか?

 

そう思ったら、この抵抗感をなんとしてでも終わらせて、成長したいと思いました。

 

セミナーを何度も受けないと学べないようなことなのか、今回の3日間でこれを学べるのか分かりませんが、たくさん受け取って帰りたいと思います。