読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横井晃子の日記

このブログは、主に私が学んでいるビジョン心理学についての体験や学んだことをコンテンツとしたものです。このブログの内容は私の理解に基づいて書かれたものであり、 VDIやその他のビジョン心理学のトレーナーや組織には一切の責任はありません。

選ぶ余地があること

先日、駆り立てられるように仕事をする、という記事を書いたのですが、 そのことを、徐々に日常の中でいろいろな場面で気付けるようになってきました。 私は来週、2泊3日の出張に出かけるのですが、それまでに出張の準備をしなければなりません。 出張は打…

真珠のような生き方

「女性性の生き方とは、真珠のような生き方です。毒を取り入れて、美しく育てる」 とあるセミナーでの、先生の言葉です。 真珠を作る貝は異物、つまり自分の体の滋養にならないものを体内に取り込んだときに、その異物を自分の貝殻と同じような物質でくるん…

笑えば笑うほど良い人間になる

昔、まだ私がこの勉強を始めたばかりのころに、その当時出版されたばかりの本に、先生にサインをお願いしたところ、このように書いてくださいました。 そのときはちっとも意味が分からなくて、なんだか面白いことをおっしゃる先生だなぁ、と思ったのですが、…

ありがたい

「図書館の主」は、児童図書専門の私立図書館の人々を、本の紹介をまじえながら描いたマンガです。 本を読むのが好きなので、このマンガもすごくすきなのだけど、第1巻に「幸福の王子」を紹介する話があります。 主人公(?)の王子が死ぬとき、ごほうびと…

駆り立てられるように仕事をする

5月のGWに、ビジョン心理学の創始者、チャック・スペザーノ先生の3日間のセミナーに参加しました。 このセミナーで私が受け取った一番大きなことは、 「いかに自分が駆り立てられるように、偽りの男性性で仕事をしているか」ということでした。 ビジョン心…

このブログについて

このブログは、私が学んでいるビジョン心理学について、主に体験を述べたり、 自分なりの理解を説明したりするためにはじめたブログです。 ビジョン心理学は基本的には、株式会社 ビジョンダイナミックス研究所(略称VDI)というところで主に学んでいます。 …