横井晃子の日記

このブログは、主に私が学んでいるビジョン心理学についての体験や学んだことをコンテンツとしたものです。このブログの内容は私の理解に基づいて書かれたものであり、 VDIやその他のビジョン心理学のトレーナーや組織には一切の責任はありません。

カテゴリの説明

心と科学:私が面白いと思う心の科学についてご紹介します 先生の言葉:ビジョン心理学のマスタートレーナー栗原英彰&弘美先生、他の言葉を私の理解とともにご紹介します(弘美先生の言葉はtwitterでつぶやかれています) ビジョン心理学と日々のこと:ビジョ…

脳の反応レベルにジョイニング

Nature asiaの記事にものすごく興味深い記事を発見しました。 www.natureasia.com トラウマを消去するための治療方法を開発した、というもので、私が理解した「どういうことをやっているか?」ということを簡単に書いてみます。何かショックな出来事、例えば…

文庫Xを読みました

私は普段は、ノンフィクションは読みません(ごく稀にお料理とか手芸とかエッセイを読むくらい) でも、久屋大通の本屋さんで、文庫Xを思わず手にとって、カバーの「申し訳ありません。僕はこの本をどう勧めたらいいかわかりませんでした。」ではじまる文章…

駅員さんと毎日の言葉

私が毎日使う地下鉄の駅には、感じよく挨拶してくださる駅員さんがいます。 毎日、「ありがとうございます」「行ってらっしゃい」「こんばんは」と、声をかけてくださいます。 以前、栗原弘美先生がセミナーで、複数人の部下を持つ男性に、先生がこんなこと…

つながりの力

最近、プライベートでばたばたしていて、ちょっとご無沙汰していました。 つながりの力というタイトルにしたのですが、私、1ヶ月は毎日何かを続ける、ということにそれほど困難でなくできるのですが、その後続かない、というパターンがあります。 例えば、…

自閉症の僕が飛び跳ねる理由

自閉症の僕が飛び跳ねる理由という本を読んでいます。セミナーで栗原弘美先生が紹介してくださいました。 私は自閉症の人ではないし、自閉症の人と関わったこともないのですが、読んでいたらだんだん、自分の今まで触れたことがない気持ちに触れるような感じ…

初めての棒針編み込み・ハンドウォーマー

棒針編み込みに初挑戦です。とにかく手の甲が冷えるので。この間のハンドウォーマーは、どうも出入り口の穴がどれも硬くてちょいと具合が悪く…。 フェリシモの編んでいないキットがあるのを思い出して、新しいハンドウォーマーを編んでみています。 編み込み…

ヨガの体験講座、体験談その2

昨日、ヨガ教室に体験に行って、とても良かった、ということを書いたのですが。 意外にも早くも効果を実感しつつあります。坐骨神経痛が悩みだったので、そのことを先生にお伝えして参加したら、先生がいくつかそのための体操というか運動を教えてくれました…

ヨガ教室の体験講座に行きました

昨日の夜はヨガ教室の体験講座に行きました。 25歳くらいから30歳くらいまでの間、しばらくヨガに通っていたのですが(主に体のメンテナンスをするためのヨガで、パワーヨガ系のものではありませんでした)、仕事が忙しすぎ、また、仕事で別の地域に移る…

愛と喜びを選択する

愛と喜びを選択する、言うは容易いが行うは難し。 なんだかこういうことを書くと、胡散臭い感じがしてしまうかもしれません。 でも、現実から目を背けることなく、どんな時でも愛や喜びを選択するのは、とっても自分を大切にする態度なのではないか、と思い…

昨日はなばなの里に行きました

昨日は夫とデートでなばなの里に行きました♪ ベゴニアガーデンや 国内最大級のイルミネーションを見て帰って来ました。 仙台に住んでいた頃に、年末はよく定禅寺通りのイルミネーションを見に行っていたのですが、懐かしい気持ちにもなりました。また仙台の…

神様にホウレンソウする

引き続き、年始のセミナー、アセンションの体験を書いてみたいと思います。 タイトルの通りなのですが、神様にホウレンソウする、ということです。 人間の意識はいくつかに分けることができる、と言われています。自分で自覚できる自分の意識は、数パーセン…

自分を満たす

マインドフルネスという考え方が流行してしばらくになるような気がします。 自分を愛で満たす、天に愛されていることを実感する、ということは、マインドフルネス(今の自分の状態を完全に受け入れる)の次にある意識じゃないかな?と思うのですが、年始の「…

知っていてもやらないこと

肉体シリーズになってしまっているのですが。 先日、テレビを見ていて「唇の皮がガサガサするのを防ぐ方法」というものがありました。 コツは2つで、1つはリップクリームを塗りすぎない。もう1つはリップクリームを塗るときに縦方向に塗る。 私は唇の皮を…

最近のお気に入り

最近、夜に寝る前にせんねん灸をするのがお気に入りです。 色々なツボをネットで探して、いろんなところを試している段階です。 「ここをお灸すると気持ちがいい!」とか、「ここをお灸していると、なんとなく調子がいい!」という場所が見つかったら嬉しい…

色々な身体に関する勘違い

先日、「歯医者に行って、歯が悪くなっていたことがわかって、間食をやめた。それにともなって、『外から甘いものを取り入れる必要は、自分を満たすに従ってなくなる』とアドバイスいただいた」という記事と、それにともなって「甘いものはそんなに好きでは…

結婚4年で

私たち夫婦は入籍して4年と少しです。なんとなく、こう言ったら夫はこう返事をするだろうな、っていう予想があって、最近はあんまりその予想が外れないなぁ、と思っていました。 例えば「これしてみようかと思うんだけど、どう思う?」と聞くと「いいんじゃ…

standland

standland(世界で利用されるFitPortの開発チーム最新作、座りすぎ解消アプリ「Standland」 | TechCrunch Japan)というアプリを気に入って使っています。 1時間に1分以上立って歩けば、ポイントがついて(1日最大24ポイント)、座りっぱなしを防止する…

なぜ美男美女のカップルが意外と少ないか?

年始のセミナー「アセンション」で、こんな話を聞きました。以前、私のカウンセリングのクライアントさんになってくださった方が、質問してくださったことの答えになっていたので、記事にしてみます。 タイトルの通りなのですが、「すっごく美人のパートナー…

セミナー「アセンション」体験談①食事で自然を感じてみた

身体のバランスの問題なのか、昨日あたりから少し体調が悪いのです。 なんだか朝、お腹が張っていて、起きたときにはあまりお腹が空いておらず、トイレに行きたい感じはあるけど、行っても出ないような、この滞った感じです。出ないから食べようか、みたいな…

甘いものが実は苦手?

昨日の夜、夫が部下の方からお詫びにもらった、と言ってミスタードーナツを持って帰って来てくれました。 間食を止めることは決めたけど、誰かからのお土産やお礼を断りたくはなかったので、少しだけ頂きました。 ミスタードーナツは実はもともと私はあんま…

男性は女性よりも繊細です。

一般的には女性の方が男性よりも、感受性豊かだと思われていると思うのですが、栗原弘美先生もレンシー・スペザーノ先生も、男性の方が本来は繊細である、とおっしゃっています。 男の赤ちゃんの方がよく泣くし癇癪を起こしやすいのは、男性の方が本来は繊細…

パワーオブビジョンその後①セミナーアセンションを受けて

なんだか、のっけからどっちのセミナーの体験なのか、よくわからないタイトルですが…(笑) 年末にパワーオブビジョンというセミナーに参加してビジョンマップを作ったというお話を書いたのですが、年始のセミナーを受けましたら、その続きを自然に受け取れ…

虫歯と間食と好転反応

金曜日に歯が痛んで、歯医者に行ってみてもらいました。 お医者さんはとっても話しやすくて、明るい気持ちにさせてくださる先生で、楽しく?治療を受けられました。 私は意外と歯磨きが好きなタイプで、よくしているのですが、被せ物の下で虫歯が大きくなっ…

全ては見ている人のイメージ(聖剣伝説レジェンドオブマナ)

昔、まだ私が大学生だったころ、聖剣伝説というゲームにハマっていたことがありました。面白くて、終わるのがもったいなく、結局で半分くらいでやめたような気がします(笑) このゲームを久々に手に取る機会があって(最近は昔のゲームを今の機械でできるよ…

間違いを抵抗感なく訂正できる人になりたい

おはようございます。横井晃子です。 今日から3日間、東京で栗原弘美先生の「アセンション」というセミナーに参加してきます。 今回、セミナーの前に自分が誤解や間違いをしていることに気がつく機会が2回ほどありました。 状況を考えると勘違いも無理はな…

できた!

ようやく完成しました。 電車の移動時間中、私は電車酔いしやすいので、本があまり読めません。編み物は意外と見なくてもできるので大丈夫。 棒針編みはほとんどしないので、とってもとっても下手くそなんですが、とにかく手の甲の冷えから肩こりが来ている…

トラブルのときに感謝を伝えること

クリーニングに出していたコートが破損して戻ってきたことが、お正月にわかりました。コートのライナーを本体?に接続する部分が刃物で切られた状態で戻ってきたのです。 「まぁ、こういうこともあるかな?細かいところだし、よく見て『ライナーをコートに付…

パートナーがなかなかできない人へのヒント

セミナーに参加すると、パートナーが欲しい人がトレーナーからコーチングを受けているのを見かけることがあります。 今回はこのアドバイスをまとめてみました。 人によって色々なアドバイスやコーチングを受けているみたいだなぁ、と思うのですが、大きく分…

パートナーの笑顔に命をかける

男性はパートナーにどうしていて欲しいのか? しばらく前に参加したリレーションシップセラピストコースの第三回、男女関係の回で、このようなことを学びました。 講師の吉田真美先生(イライラ・ケンカを卒業!誰もが憧れる素敵夫婦になるためのカウンセリ…

今日のお参りツアー

今日も今日とてお参りツアーです(笑) 昨日回りきれなかった氏神様や熱田神宮、結婚式をしていただいた名護野神社のお札をいただきに、今日は三ヶ所のお参りに行きました。 熱田神宮は例年通りの混雑です! ここでは毎年、名古屋のお気に入り食べ物トップ1…

ご来光

新しい年がやってきました。 毎年、名古屋にいる新年は、早朝から名古屋市内の4ヶ所の神社やお寺をお参りするのを恒例行事としています♪ 来年は、少し空いた時間帯を狙って、朝7時頃に出発するのですが、今年はちょっと早めに出発してしまい、犬山成田山のご…

今年最後の投稿

年末の休暇を利用して大掃除をしています。 押し入れや、納戸として使っている3畳ほどの部屋の中身を整理して、必要ないものや、楽しくないものはどんどん捨てています。 こんなにたくさんの不要なものを抱え込んでいたのかと思うと驚きです(笑) 不要なも…

人生を輝かせる

ビジョンダイナミックス研究所には2年間のトレーナーズトレーニングというコースがあります。このコース、2年間という長い期間に、24名(より少ないこともあるけど)というまさに老若男女、20代から60代までの様々な年齢も職業も性別も違う人と、一…

来年の手帳

昨日、何気なくpintarestを見ていたら、バレットジャーナルなるものに出会いました。要は自分の手帳を手作りしちゃおうというものなのですが、それがとっても可愛い! ・むやたんの文具・書籍ブログ:バレットジャーナルの始め方http://muyatan.hatenablog.co…

夢の登場人物は全部自分

まぁ、他人の夢の話なんて、たいくつかもしれませんが(汗) 朝方、こんな夢をみました。 自動車に乗って(自分が運転)母と一緒に駅に向かう夢でした。 自動車が暴走し始めて、びゅんびゅんスピードを上げていき、ブレーキは効かず、飛ぶようにして走ってい…

朝の過ごし方

トレーナーの吉田真美先生に教えていただいたことの1つに、「最初の一言で、その後の流れが決まる」というものがあります。 よく言われることではありますが、私は、普段の生活であまり気に留めてこなかったことだなぁ、と。 とあるセミナーで「なんだか繋…

マスターの繊細さ

私が通っている整体の先生は、とっても変わっています。 ボキッ!とか、ギリギリッとかいうことなく、背中や腕や指を回したりちょっと押したりするだけで、少しずつ私のぎっくり腰の癖をなおしてくださいました。 先日、あごがガクガクするので、先生にそれ…

気付きから創造へ

年末の栗原弘美先生の2デイセミナーに参加しています。 弘美先生は、毎回、ご自分が受け取りたいと思うことをセミナーのタイトルに設定されるそうです。 タイトルは「クリエイション〜気付きから創造へ〜」というものでした。 私たちは何か病気になった、と…

2017年のビジョンマップ

昨日、2017年のビジョンを創造する、パワーオブビジョンというセミナーに参加しました。 先生が「今年はこれまでとは全く違うセミナーになると思います」とおっしゃっていて、どんな違いが出てくるのかな?と楽しみにセミナーを受けました。 来年の「こ…

年末のセミナーに行ってきます

大阪の今年最後のセミナー、パワーオブビジョン2017と、クリエイション〜気付きから創造へ〜という2日間のセミナー(合計3日間)に参加してきます♪ 夫と二人での参加です。 パワーオブビジョンは、今年を完了し、来年のビジョンを創造する、という、と…

感謝の道

毎日暑いですね。7月もまだ初旬だというのに、真夏のような暑さです。 地下鉄の駅から私の職場まで、歩いて10分強かかります。この暑さが本当につらいのですが、私はこの道を自転車で行こうとは思わないのです。 どうしてかというと、心底まで落ち込んで…

長谷川 真理子先生の講演を聴いて(4)-赤ちゃんの実験と性善説-

長谷川先生の講演のレポートの続きです(1、2、3はこちら) この研究は、長谷川先生の研究室の学生さん?がやられた実験の結果の紹介だそうです。 人間のまだ赤ちゃん(幼児?)に二つの映像を見せます。どちらも簡単なコンピューターアニメーションの映…

長谷川 真理子先生の講演を聴いて(3)-共感の対象と脳-

長谷川先生の講演のレポートの続きです(1、2はこちら) 今回は、共感の対象についてのお話です。 これは、平成25年から29年度にかけて、長谷川寿一先生が新学術領域という名前の文科省の科学研究費の大きな予算を獲得して研究されている内容の一部だ…

長谷川 真理子先生の講演を聴いて(2)-共感の段階-

長谷川先生の講演のレポートの続きです(1はこちら) 今回は、「共感」の種類についてのお話です。どうもいろいろ調べてみると、認知科学などで共感のレベルや定義についてはさまざまあるようですが、ここでは講演の内容をベースに書いてみます。 共感をこ…

ビジョン心理学を学び続ける理由

私がビジョン心理学を学び始めて今年で9年目です(2007年9月からスタート)。学び続けている第一の理由は人として成長したいと思っているからです。 (もしかすると、これから先理由は変わるかもしれませんが) どうして成長したいか? 「成長を望むのは、人…

ビジョン心理学についての私の理解②-投影とパートナーシップ-

たとえば、やつあたりのように周りの誰かから責められたとします。 でも、投影の考え方があると、 責められたときに感じる罪悪感を相手のせいには出来ません。(もちろん、相手の誤解は解く必要があります。) なぜなら、すべての体験は、「投影(自分の考え…

ビジョン心理学についての私の理解①

ビジョン心理学は、アメリカ人のチャック&レンシー・スペザーノご夫妻がはじめられた、プロセス志向心理学のひとつで、かなり実践的、実際的な内容を基本としており、学術的にはあまり考察されていないようです。 この心理学は、人間の意識の成長についての…

長谷川 眞理子先生の講演を聴いて(1)‐心の共有とは何か?‐

5月27日 日本文化人類学会 第50回研究大会 記念シンポジウム「人類の道徳性と暴力性をめぐって-近接諸科学との対話-」を聴いてきました。そのなかの「他者を感じ、理解する心の進化的基盤」という長谷川眞理子先生の講演が非常に面白かったので、学んだ…

夫婦仲が良いことを誇りに思おう

日ごろから、大事にしていることでもあります。 まだ結婚して3年半ですが、結婚した当初から今まで、夫のおかげで大変仲良く夫婦関係を維持できています。 夫婦関係の才能は、両親から夫が受け継いだかなり上等なもので、そのおかげで私はぬくぬくと幸せに…